動画有り!葉っぱのような木のような模様のスヌードの編み方

動画有り!葉っぱのような木のような模様のスヌードの編み方

アラン編みのようなケーブル編みのような、ちょっと立体的な葉っぱのような木のような編み方。

というのは、以前にも動画をアップしたのですが、今自分が見返してもちょっとわかりにくい・・・

と思い、再チャレンジすることにしました。

今回のコンセプトはとってもシンプルに。ずばり

「わかりやすく!!!!」

えへ。スーパー基本的なことです。

材料

動画有り!葉っぱのような木のような模様のスヌードの編み方

毛糸 2玉(100g)

私は今回ふんわり編みたかったので、毛糸の帯には針は6mmと書いてあったのですが、わざと大きめに8mmのかぎ針で編みました。

編み方

1段目

まず、私が好きな最初からくさり編みと細編みを一緒に編んでいく!という編み方で始めます。もちろん「くさり編みを編んでから細編みで編み戻ってくる」という基本的な編み方で始めてもらってもいいのですが、「くさり編みと細編みを一緒に編んでいく」という編み方の方がずっと伸縮性があるので、今回のスヌードのように伸びた方がいい作品は、こっちの編み方を断然オススメします。

この編み方を詳しく知りたい方には、こんな動画もあります。

知っててお得!最初からくさり編みと細編みを一緒に編む方法とそれを輪にする編み方 foundation single crochet join in the round

その「くさり編みと細編みを一緒に編んでいく」編み方で、120cmぐらい。尚且つ13の倍数マイナス1になるまで編み進める。

*この時、13目ずつにスティッチマーカーをしておくと、後々編みやすい。

*今回の模様は13の倍数の目の数が必要ですが、最後の1目を使って作品を輪っかにするので、「13の倍数マイナス1」でストップする。

動画有り!葉っぱのような木のような模様のスヌードの編み方

最後の1目を編みながら、輪をつなげる。

*この時、私はねじれがないように繋げましたが、わざとちょっとねじって繋げても可愛いと思います。

2段目

*ここから全ての段、模様編み13目の内、最初と最後の目は飛ばし(編まず)、真ん中の7番目は増やし目(1目に3目編み入れる)をします。

*この編み方は2段目だけではなくて、偶数段は全てこの2段目と同じ編み方になります。なので、2段目以外の偶数段はこの2段目を参考になさって下さい。

*今回、輪っか状のスヌードを編んでいくので、常に表を見て編むことになります。なので、うね編みを編んで行きたいのですが、本来の目の奥側を1本だけとっていく編み方だとうね編みにならないので、目の手前側1本だけをとっていく編み方で編んでいきます。この編み方の日本語の名称をご存知の方、教えて下さい。

動画有り!葉っぱのような木のような模様のスヌードの編み方

*もし輪っか状のスヌードではなく、平面!?表、裏と編んでいく方は、普通に目の奥側1本だけをとっていくうね編みを編んでいって下さい。

動画有り!葉っぱのような木のような模様のスヌードの編み方

*ちょっとでもわかりやすく!と思い、目に番号をふりました。

最初立ち上がりのくさり1。

①を飛ばして、②〜⑥手前だけをとる細編み。⑦手前だけをとる細編みを3目。⑧〜⑫手前だけをとる細編み。⑬飛ばす。

動画有り!葉っぱのような木のような模様のスヌードの編み方

3段目

動画有り!葉っぱのような木のような模様のスヌードの編み方

立ち上がりのくさり1。①を飛ばして、②〜⑥うね編みの細編み。⑦うね編みの細編み1、1段目の細編みをとる表引き上げ編みの長々編み1、うね編みの細編み1。⑧〜⑫うね編みの細編み。⑬飛ばす。

動画有り!葉っぱのような木のような模様のスヌードの編み方

5段目

立ち上がりのくさり1。①を飛ばして、②〜⑥うね編みの細編み。⑦3段目の長々編みに表引き上げ編みの長々編み1、うね編みの細編み1、3段目の長々編みに表引き上げ編みの長々編み1、⑧〜⑫うね編みの細編み。⑬飛ばす。

動画有り!葉っぱのような木のような模様のスヌードの編み方

7段目

立ち上がりのくさり1。①を飛ばして、②〜⑤うね編みの細編み。⑥5段目の右の長々編みに表引き上げ編みの長々編み。⑦うね編みの細編み1、5段目の2本の長々編みの間に表引き上げ編みの長々編み、うね編みの細編み1。⑧5段目の左の長々編みに表引き上げ編みの長々編み。⑨〜⑫うね編みの細編み。⑬飛ばす。

動画有り!葉っぱのような木のような模様のスヌードの編み方 動画有り!葉っぱのような木のような模様のスヌードの編み方

9段目

立ち上がりのくさり1。①を飛ばして、②③うね編みの細編み。④7段目の右の長々編みに表引き上げ編みの長々編み。⑤うね編みの細編み。⑥7段目の真ん中の長々編みに表引き上げ編みの長々編み。⑦うね編みの細編み1、7段目の真ん中の長々編みの間に表引き上げ編みの長々編み、うね編みの細編み1。⑧7段目の真ん中の長々編みに表引き上げ編みの長々編み。⑨うね編みの細編み。⑩7段目の左の長々編みに表引き上げ編みの長々編み。⑪⑫うね編みの細編み。⑬飛ばす。

動画有り!葉っぱのような木のような模様のスヌードの編み方

11段目

立ち上がりのくさり1。①を飛ばして、②9段目の1番右の長々編みに表引き上げ編みの長々編み。③うね編みの細編み。④9段目の右から2番目の長々編みに表引き上げ編みの長々編み。⑤うね編みの細編み。⑥9段目の真ん中の長々編みに表引き上げ編みの長々編み。⑦うね編みの細編み1、9段目の真ん中の長々編みの間に表引き上げ編みの長々編み、うね編みの細編み1。⑧9段目の真ん中の長々編みに表引き上げ編みの長々編み。⑨うね編みの細編み。⑩9段目の左から2番目の長々編みに表引き上げ編みの長々編み。⑪うね編みの細編み。⑫9段目の1番左の長々編みに表引き上げ編みの長々編み。⑬飛ばす。

動画有り!葉っぱのような木のような模様のスヌードの編み方

*模様と模様の間のギャップをなくしたかったら、11段目の②と⑫を長々編みではなくて長編みにする。という手もあります。

動画有り!葉っぱのような木のような模様のスヌードの編み方

完成

最後に12段目を編み足してスヌード完成です。

動画有り!葉っぱのような木のような模様のスヌードの編み方

6mmの毛糸を8mmの針で編んだので、かなりふっくらに仕上がるかと思ったんですけど、思ったよりはしっかりした感じになりました。編み目がきれいに出ていて、これはこれでアリだと思います。

けど、もっと大きな針で編んだらどうなるのか気になってしまい・・・

動画有り!葉っぱのような木のような模様のスヌードの編み方

10mmのかぎ針でも編んでみました。

ふんわり具合はこの10mmのかぎ針で作ったスヌードの方が気に入っています。

端っこがジグザグになっているのは、思ったより気になりません。ただ、かぎ針を丁度の太さと言いますか、毛糸の帯に書いてあるかぎ針のサイズで編むと、この模様はかなりしっかりした感じになるので、ジグザグがもっと目立つと思います。

ジグザグを目立たせたい方はいいのですが、一歩間違うと、「王様の冠が首にずり落ちてきてしまったスヌード」になってしまうので、気をつけて下さい。

ちなみに10mmのかぎ針で作ったスヌードを着てみると、こんな感じになります。

動画有り!葉っぱのような木のような模様のスヌードの編み方

動画

【かぎ針編み】葉っぱのような木のような模様のスヌードの編み方 crochet- leaf tree stitch cowl

まとめ

私がユーチューブ動画をアップし始めた初期。と言ってもまだ1年も経っていないのですが、その時と今。動画編集ソフトも照明もかなり変わって、見やすくなったのではないでしょうか?

そして、今回「ふんわり緩めに編む」ことで、かぎ針を入れるところがより一層見やすくなったと思います。

この模様、普通に編んだらかなりしっかりというか硬くなるので、今回このふんわり緩く編む。というのは大成功だと思います。付け心地もいいし、模様の出方もとっても気に入っています。

大きめの毛糸でふんわり編んだので、サクサクと編めてしまい、すぐ出来上がりました。

1段130目もあると、目の数が合わなくなったりすることが多いですが、この模様は13目ずつにジグザグがあるため、目の数を間違えることもなく、とっても編みやすかったです。また、硬くて編みにくい部分等もなく、編んでいてとても楽しかったです。(だから2本も編んじゃったんですけどね。)

ちょっとホワホワした毛糸がお手元にあったら、このパターンオススメです!!!!

動画有り!葉っぱのような木のような模様のスヌードの編み方