子供と作ろう!牛乳パックで作るイースターバスケット3つ

牛乳パックを使ったイースターバスケットの作り方3つ

sponsored link




イースターって、時期的にも春休みですよね。お子さんと一緒に、牛乳パックを使っての、リサイクル/アップサイクルなクラフトなんてどうでしょう?

今回紹介する「牛乳パックを使ってのイースターバスケット」、本当にオリジナルから牛乳パックを使用しているのは、最初の1つだけで、残りの2つはオリジナルの材料はクラフト用紙です。けど、牛乳パックを使って作った方が簡単で丈夫かな?と思い、このカテゴリーに入れました。

イースターバニーバスケット

牛乳パックで作るバニーのイースターバスケット

Milk Carton Easter Bunny Basket Craft by All Kids Network

材料;牛乳パック・白/ピンクのフェルト・ポンポン(尻尾用)・目・ペン・はさみ・のり・セロテープ

これは、大人と一緒だったら、幼稚園児ぐらいのお子さんでも作れそうですね。

うさぎさんのサスペンダーバスケット

うさぎさんのサスペンダーイースターバスケット

Bunny Britches Treat Boxes! by Susan Campfield

色彩がとっても可愛らしい作品ですね。この作品の箱の部分を牛乳パックで代用することができるかと思います。牛乳パックに折り紙を貼ったり、ペイントをしても楽しいですね。箱部分、サスペンダー、ボタンと色々な組み合わせが出来そうですね。

お買い物かご風イースターバスケット

牛乳パックで作るお買い物かご風イースターバスケット

DIY Paper Easter Baskets by Brisbane Kids

材料;牛乳パック・物差し・鉛筆・はさみ・ホッチキス・シール

これは、牛乳パックで作るとどうなるかな?と思い、設計図を作ってみました。

赤い部分は切って、黒い点線は折り曲げてください。これで、お買い物かご風イースターバスケットが出来ると思います。

sponsored link