断捨離!の後、いらなくなったTシャツで手作り猫ベッドの作り方

断捨離!の後、いらなくなったTシャツで手作り猫ベッドの作り方

sponsored link




ここカナダでも「spark joy(ときめきますか)?」、結構通じます。

今トロント市の図書館のサイトを調べた結果、こんまりさんの著書「人生がときめく片付けの魔法」の英訳版「The Life-Changing Magic of Tidying Up」今も大人気のようです。オンラインで予約出来る「The Life-Changing Magic of Tidying Up」は173冊。もちろん全て貸出中。56人が予約して貸出待ち中のようです。2014年に出版とあるから、もう4年経っているのにすごいですね〜。

その「ときめきますか?」を「ひらめきますか?」と覚えてしまったちょっと残念な夫を持つ私ですが、その夫クンひらめいてくれました。そして出来たのが、いらなくなったTシャツの山。さてどうしよう。

とか言いつつ、実は私には野望があったのです。それは!いらない布でキャットケーブを作ること。実は、以前に破けてしまった布団カバーで、キャットベッドを編んだことがあるんです。そして、その時学んだこと。

きつ目に編みたかったら、素材はストレッチなものを使うべし

布団カバー、もういじめかと思うぐらい、硬くて編みにくかったです。(ベッドだし、硬く編みたかったから余計大変だった。)だから、次はTシャツなどのストレッチ素材でリベンジしたかったんですよね。チャンス到来。

ま、今回もTシャツが足りなくてキャットケーブじゃなくて、キャットベッドになったんですけどね。

Tシャツヤーン(Tシャツの糸)の作り方

材料

まず必要なモノは、当たり前ですがTシャツ。多少シミが付いてたり穴が開いていても大丈夫です。

断捨離!の後、いらなくなったTシャツで手作り猫ベッドの作り方

切り方

  1. 脇の下と裾を平行になるように切る。
    断捨離!の後、いらなくなったTシャツで手作り猫ベッドの作り方
  2. 2枚重なったままの状態で3cm幅に切る。が、全て切り落とすのではなくて、最後5cmほどは切らない。
    断捨離!の後、いらなくなったTシャツで手作り猫ベッドの作り方
  3. Tシャツを開いて下記赤線のように斜めに切り、1本の糸になるようにする。(ここでTシャツは2枚重ねではなく1枚。)
    断捨離!の後、いらなくなったTシャツで手作り猫ベッドの作り方
  4. 1本の糸状になったTシャツを引っ張りながら丸めれば、Tシャツヤーンの出来上がり!
    Tシャツの生地の厚さや伸び具合によって、微調整は必要ですが、今回固めに編みたかった私にはこの3cm幅のTシャツヤーンと10mmのかぎ針がいい塩梅でした。

Tシャツヤーンでキャットベッドを編もう

輪の作り目に細編みを6目編み、1段ごとに6目ずつ増やしていきます。

円の編み方はこちらをご参考にして下さい。

今回はそれぞれの段の終わりに引き抜き編みはせず、そのまま次の段へ進みました。なので段の始まりがわからなくならないように、マーカーは必須でした。

断捨離!の後、いらなくなったTシャツで手作り猫ベッドの作り方

途中経過。色が全然違うTシャツヤーンなので、Tシャツ1枚でどのぐらい編めるか、わかりやすいかと思います。

編んだものが、お料理のボールのように浮き上がってしまったら、糸が太すぎです。糸を細くするか、かぎ針を太いものにかえましょう。

さて、底の大きさはこのぐらいでいいかな?と初めてのご対面。

断捨離!の後、いらなくなったTシャツで手作り猫ベッドの作り方

速攻で気に入ってくれるというミラクル。恐るべしオヤジ臭夫クンのかほり。

ちょっと小さかったので、もうちょっと編み足しました。

断捨離!の後、いらなくなったTシャツで手作り猫ベッドの作り方

16段。96目。約45cmです。ここまで使ったTシャツは7.5枚。

ちなみにウチの猫クンのサイズは

断捨離!の後、いらなくなったTシャツで手作り猫ベッドの作り方

70cmぐらいですかね。

あとは増やし目をせず、ひたすら細編みするのみ。9段編みました。

断捨離!の後、いらなくなったTシャツで手作り猫ベッドの作り方

今回使用したTシャツは男性物のMサイズがメインで13枚。天井も作ってあげたかったのですが、材料が足りませんでした。残念。

上からの図
断捨離!の後、いらなくなったTシャツで手作り猫ベッドの作り方

横からの図
断捨離!の後、いらなくなったTシャツで手作り猫ベッドの作り方

まとめ

この作品は編みながら、

「ちょっとーーー。邪魔しないでよ〜。」

と猫とイチャイチャ出来る夢のような作品です(=^・ω・^=)

あとウチの猫クンはこのキャットベッドで爪をとぎます。けど、100%コットンだし、今の所変な糸が出たりもしていないので、爪が引っかかることもなく、快適です。

このキャットベッドを使いだしてから1週間とちょっと。もう早速エッジの部分の自立が厳しくなってきました。けど、ちょっとペタンとしたエッジでも、猫クンはそこに頭を乗せたりして寛いでいるので、ヨシとしましょう。

断捨離と言いつつ、モノが減っていないような気もしますが、13枚のTシャツが1つのキャットベッドに。そして、Tシャツヤーンを作る時に使わなかったTシャツ上部は、使い捨て雑巾に。許容範囲ではないでしょうか?

断捨離!の後、いらなくなったTシャツで手作り猫ベッドの作り方

 

 

sponsored link